せどり塾での立ち振る舞い方

せどり塾に入ると初対面の人達と接しなければいけません。

懇親会、セミナーに参加しなかったら誰とも会いませんが。

 

ただ懇親会、セミナーは絶対参加したほうがいいです。

直接顔を合わせた方が刺激を受けますからね。

 

その際に気を付けてほしいのが初対面の時に

初めましてでは遅いということです。

 

チームにはSNSで交流できるような空間があると思います。

そこで自己アピールをする必要があります。

 

僕の例で言いますと。

自分はクラスターチーム2期生に入りました。

 

名前はぐっさんですが

チャットワーク名は2代目真空せどらーぐっさんにしました。

 

チームに入る前に講師のフジップリンさんが

仕入れをして出品をしない真空せどらーだったんですよー

という話をされていて2代目を襲名しようと思ったんですよ。

 

当時は三代目 j soul brothersも流行っていたので

目立つかなと

 

大体2代目ってなんだ?

初代は誰なんだ?

 

興味を惹きますよね。

そこで初代が講師のフジップリンさんだったら面白いですよね。

 

真空せどりって

なんかすごそうと思ったら

出品しないだけかい!!

 

って笑いとれそうですよね(・´з`・)

 

そういう名前で目立つようにしました。

 

アイコンは高山VSドンフライの殴り合いの画像にしようとしました。

クラスター長谷川さんと入塾前のやりとりで話が出たんですよ。

 

格闘技が好きな方なんで

ただそれは狙いにいきすぎて

いやらしいと思いやめましたが。

 

やってもよかったと思ってます。

 

どこに住んでいるかというのも書くのですが

自分は神奈川の平塚の方に住んでいたのですが

小田原と書きました。

 

なぜかというとamazonの小田原倉庫があるからです。

せどりをやるチームなので覚えやすいですよね。

 

マイナーな地名言っても覚えてもらえません。

小田原倉庫の近くの人だと覚えてもらえます。

 

結構考えましたよ。

 

あとは書き込みも凄いしましたね。

成功したかったら書き込むこととクラスター長谷川さんに言われてましたから。

 

ただ、ずっと書き込むのは難しいので

印象づけるために10分限定でずっと書き込むとか

 

集中して連続で書き込むことにして

印象付けるようにしました。

 

あとは意識的に少し強い印象を残す感じで書き込みをしました。

なんか熱い人だな

ちょっと怖い人かもなと。

 

ギャップを作ることを意識しました。

 

そういうことをすると初対面でも

 

真空せどらーさんですよね?

あの真空さんですか!!

 

といった具合に相手から話しかけてきてくれます。

人見知りな人でも会話に入れますよ。

 

それに印象とちょっと違いましたよと

最初からスムーズに会話ができます。

 

あと懇親会で初めまして~

では遅いです。

 

SNSで仲を温めておけば

最初から深い話ができます。

 

自己紹介はSNSで済ませた方がいいです

どういう人か、なんとなくわかりますからね。

 

これは入塾してからも1期生、0期生の先輩にも使ってましたね。

自分がこういう人間ですっていうのを差別化してわかりやすく提案してました。

 

なので初対面の0期生と会っても

あーーー!なんかチャットでいつも書き込んでるよね!

なんて最初から仲良く話せたりします。

 

せどり塾のセミナー、懇親会はできるだけ参加することは当たり前ですが

チームの中で自分をどう差別化して講師や周りのチーム生に覚えてもらうかは大事です。

 

僕はクラスターチーム2期生のMVPをもらったのですが

MVPのTシャツを毎回着てましたからね。

MVPのTシャツを毎回着てる人が2代目真空せどらーぐっさんとわかるように。

 

そんなTシャツ着てたら相手も突っ込まざるをえませんから

おじさんは自分が思っている以上に他のおじさんと区別がつきません。

 

みんな同じに見えますよ。

だから差別化をする必要があります。

 

講師もチーム生も自分のことを覚えいないと思ったほうがいいです。

強い印象を周りに与えていきましょう。

 

勝負はSNSから始まっています。

会ってからがスタートではないです。

 

自分なりの戦略を持って臨みましょう^^